toggle
スマホ/タブレット/mac/フィルムカメラ等幅広く買取しております。
2020-05-24

iPhoneを初期化する方法

本日はiphoneを売却する前に必要なリセット方法をお伝えします。

スマートフォンは大事な個人情報が沢山入っています。
必ずしっかりとデータを削除してから販売しましょう!

■iPhoneを初期化する前にやること

1.Apple Watchのペアリングを解除する(Apple Watchを使用している場合)
2.iPhoneのデータをバックアップする
3.iphoneを探すをオフにする

1. Apple Watchのペアリングを解除する
(1). Apple WatchとiPhoneを近づけた状態にし、iPhoneの「Watch」アプリを起動する。
(2).「マイウォッチ」タブでペアリングを解除するApple Watchをタップし、右横にある i をタップする。
(3).Apple Watchとのペアリングを解除→(Apple Watchの名前)とのペアリングを解除とタップする。
(4).Apple IDのパスワードを入力してペアリング解除をタップ で完了です。

2. iPhoneのデータをバックアップする
バックアップについてはこちらの記事をご確認下さい。

3. iphoneを探すをオフにする
(1). 「設定」アプリを起動し、(ユーザー名)→をタップする。
(2).探す → iphoneを探すをタップする。
(3).Apple IDのパスワードを入力してオフにするをタップ で完了です。

■iPhoneを工場出荷時の状態に初期化(リセット)する

(1). 「設定」アプリを起動し、一般→リセットとタップ する。
(2).すべてのコンテンツと設定を消去をタップすると、パスコードの入力を求められるので、パスコードを入力する。
(3). Appleロゴが表示され、端末の初期化が開始 されます。

以上でリセットは完了です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ここをタップで今すぐ電話する!